2020/08/04

デビュー35周年!これからも輝く奇跡の50代!
浅香唯さん出演 ライザップ新TVCM、8月5日(水)より放映開始

RIZAPグループ株式会社のグループ企業であるRIZAP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 瀬戸 健)は、ライザップでボディメイクに成功し、美しいボディラインを再び手に入れた歌手・タレントの浅香唯さんが出演するライザップ新CMを、8月5日(水)より全国にて順次放映開始いたします。

<RIZAP公式YouTubeにて、新CMメイキング・新曲MVを収録したWEB動画を公開中>

■WEB動画「浅香唯 50才に見えない美しさの秘密&新曲MV先行配信」
https://youtu.be/b2oTpMXn5-Q

1985年にデビューし、ドラマ「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」で主役を務め、1980年代後半を代表するトップアイドルとして有名になった浅香唯さん。「C-Girl」を始め多くのヒットチャート1位ソングを世に送りだすとともに女優、タレントとして活躍してきました。
2020年にはデビュー35周年を迎え、公私ともに充実した生活を送る浅香さんも今年で50歳。様々なダイエットを試してきましたが、自己流のダイエットでは長く続かず、ことごとく失敗していました。
そんな浅香さんが、50歳を迎えて、「これからも輝きたい」「オシャレを楽しみたい」「新しい自分に出逢いたい」と一念発起。ライザップのボディメイクに挑戦し、約4ヶ月間で体重-8.8kg※、体脂肪率-9.6%※、ウエスト-13.3cm※を達成し、ただ減量するだけでなく、見事に健康的で引き締まった美しい女性へと大変身しました。

新CMでは、マイクに見立てたしゃもじを握りながら歌をうたう、どこか滑稽なシーンから一変、華やかな衣装に身を包み、晴れやかな表情で歌う浅香さんが登場。ストレッチで柔軟性にアプローチ、同時に体の癖を修正しながら体幹から働きかけることで美しく引き締まったプロポーションと美貌を披露しています。
浅香さんは、「実は今まで引き締まったカラダになったことないんです。自己流のダイエットをしても長続きせず、ライザップへの挑戦は不安でした。以前から興味はありましたが、敷居が高く感じて、飛び込むのに勇気がいると思っていました。だから、迷っている人、第一歩が踏み出せない人の気持ちがすごくよくわかります。今年で50歳を迎えるので新しいことにチャレンジしたいという思いと、健康の事にも気を配る様になる。そういう意味ではすごく良いタイミングでした。同世代の方で子供もいて、忙しくて自分に時間を割いている暇がないという方に、『私にもできたんだから、できるよ!』と背中を押してあげたいです。今後やりたいことは・・・私ビキニ着たことないんですよ。娘と2人でビキニ着たいです!」とコメントを寄せています。

 

■浅香唯さん出演 新TVCMについて

2020年8月5日(水)~ 全国にて順次放映

※体験者(浅香唯さん)のプログラム実施期間は4ヶ月間になります。
※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。
※体重・体脂肪率・ウエストについてはRIZAP体験者N=46人(24~66歳)の数値を、それぞれ統計処理した結果、確率的に可能な数値(四分位法による)は3ヶ月で体重:-1.57~-23.38kg、体脂肪率:-2.44~-14.34%、ウエスト:-2.27~-25.48cmであり(実績値、2020年4月 日本臨床試験協会調べ)、この範囲に収まらない者の割合は、
体重:4%、体脂肪率:4%、ウエスト:4%です。
※浅香唯さんの4ヶ月後の減少数値は、いずれも確率的に可能な範囲です。

■プロフィール

浅香唯(50歳)
タレント
生年月日:1969 年12月4日生まれ
出身:宮崎県
身長:152cm

 

 

 

 

 

 

 

 


本リリースのPDFはこちらよりご覧いただけます。