2018/06/19

【CSR活動報告】「RIZAP EGAO(えがお)プロジェクト」発足
第一弾として保育園「カメリアキッズ経堂2号園」にて
リトミックおよび食育教室を開催

当社子会社であるRIZAP株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健、以下「RIZAP」)は、グループ会社である株式会社ぱど(本社:東京都品川区、代表取締役社長:倉橋 泰、以下「ぱど」)の地域密着型の子育て支援情報誌「まみたん」事業と共同で、子どもたちの健やかな成長を促す取り組みとして「RIZAP EGAO(えがお)プロジェクト」を発足しました。
第一弾として2018年6月6日(水)に同じくグループ会社のITグループ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡邉 聡史、以下「ITグループ」)が運営する保育園「カメリアキッズ経堂2号園」にて0~2歳児とその保護者を対象に、リトミックおよび食育教室を開催したことを報告いたします。

■RIZAP EGAOプロジェクトとは?
ぱどの「まみたん」事業と、RIZAPのグループ会社で取り組むCSR活動の一環です。リトミックや食育のためのエプロンシアター、保護者からの運動や食事に関する相談会等を保育園・幼稚園にて行うプロジェクトです。

■RIZAP EGAOプロジェクト発足の背景
RIZAPグループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健、以下「RIZAPグループ」)では、2017年8月7日に「RIZAP 1,000万人健康宣言」を発表し、2020年度までに1,000万人以上の方にRIZAPメソッドを体験していただき、健康で輝く人生をサポートすることを目標に掲げています。
近年の子育て環境は大きく変化しています。共働きやひとり親が増加し、子育てをする親の孤立や、地域社会とのつながりの希薄化などで、子どもたちを健やかに成長させていく環境の確保が難しくなってきました。そこでRIZAPグループは、次世代を担う子どもたちの無限の可能性を引き出し、健やかな成長を促していく取り組みとして「RIZAP EGAO(えがお)プロジェクト」を発足しました。今後もRIZAPでは、ぱどの「まみたん」事業で培ったネットワークを活かして、保育園・幼稚園等で本プロジェクトを開催し、子どもたちやその保護者の健康を作り、輝く人生を送るための社会貢献活動を継続してまいります。


第1回は健康な心と体を育むためのリトミックや食育教室を実施

今回は、RIZAPイノベーションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:瀬戸 健、以下「RIZAPイノベーションズ」)のパーソナルキッズジム「RIZAP KIDS」のトレーナーによる親子で楽しめるリトミックに始まり、RIZAPの管理栄養士によるエプロンシアターや、栄養満点の時短オリジナル離乳食レシピの紹介と、それを使った給食メニューを提供しました。
音楽やリズムに合わせて体を動かすリトミックは、音感やリズム感の向上だけでなく、周りに合わせて行動することで社会性や協調性を養えると言われています。また、親子で取り組むことで、子どもたちは上手にできると褒めてもらえることを意識でき、自己肯定感の向上にもつながります。
エプロンシアターでは、好き嫌いなく食べることが丈夫な体を作るというストーリーをRIZAPの管理栄養士がエプロンをキャンバスに、小物を使って視覚的に伝えました。また、自宅で簡単に作れて保存がきく離乳食「カメリアミックス」をこの日のためにオリジナルで開発し、それを使ったうどんやババロアを給食メニューとして提供しました。
参加した保護者からは、「子どもが楽しそうに踊っていたのが印象的でした。親子のふれあいの大切さを再認識しました。」「簡単で美味しい離乳食レシピでした。自宅でも作ってみます」「また参加したいです」というコメントをいただき好評でした。

「カメリアミックス」レシピは動画でもご覧いただけますhttps://youtu.be/f5cDIoxt0OY

 


当日の様子

 


RIZAPグループ各社の子育て事業について

■ITグループ https://it-group.jp/
RIZAPグループのコールセンター業務を担う通信事業部のほか、介護施設や保育施設を運営しています。
今回イベントを実施した「カメリアキッズ」( https://www.camellia-kids.jp/ )は、内閣府が待機児童問題の解消と仕事と子育て両立支援を目的に進める「企業主導型保育事業」として認可を受けた保育施設です。現在、首都圏を中心に10園を運営しています。

■ぱど https://www.pado.co.jp/
家庭のポストに届く、地域密着型情報誌「ぱど」を筆頭に、地域生活やライフスタイルを提案する情報誌「まみたん」「アフルエント」「L’ala Pado」「ご近所ドクターBOOK」等、さまざまなメディアを発行しています。情報伝達の手段が多様化する中、「情報を通じて人と人 人と街をつなぎ 人も街も元気にする」をモットーに地域活性化事業として、地域生活に役立つ情報をお届けしています。なかでも、子育てを応援する地域密着型メディア「まみたん」事業については、情報誌を主軸にインターネットメディア( https://mamitan.net/ )や親子イベント等を通じて、子育てと地域社会をつなぐ取り組みを推進しています。今後も、保育園・幼稚園の配布先を拡大し、地域に根ざしたコミュニケーションを積極的に展開してまいります。

■RIZAP KIDS https://www.rizap.jp/kids_lp04/
「RIZAP KIDS」は、子どもの運動能力を向上させることはもちろんのこと、人生の中で基盤となる「やり抜く力」の習得にコミットするパーソナルキッズジムです。「解剖学」「生理学」「運動力学」「心理学」を学び、科学的に基づいた指導のできるプロのトレーナーが、一人ひとりに合わせたオリジナルプログラムをご提案します。また動画のやり取りで日々の自宅練習のサポートや、管理栄養士による食事アドバイス、本番で力を発揮するための試験制度などもご用意しております。子どもの運動能力の向上を通じて、挨拶や礼儀、チャレンジ精神、考える力など、自分の夢を実現する「やり抜く力」を身に付けることができます。
現在、1店舗を運営。(2018年6月時点)


本リリースのPDFはこちらよりご覧いただけます。