2020/03/23

新型コロナウイルス対策について

(2020年3月23日更新)

各位

現在、RIZAPグループ本社ビルに勤務している全従業員について、社内外への感染被害抑止と従業員の健康と安全確保を最優先に対策を講じておりますが、政府より新型コロナウイルス感染症対策に関する今後の方針が述べられたことを受けまして、方針に則り、以下の対応をおこないます。

 

1.通勤時の感染軽減措置

当該期間中在宅勤務、時差出勤を認める

2.会議・講演・研修・宴席等について

・社内会議の自粛(10人を超える会議は原則オンライン化)
・全体集会、全体会議の開催を午後に変更
・会社主催の懇親会は原則禁止(クラブ活動含)
・社内外の商談等、可能な範囲でオンライン会議を推奨
・移動を伴う不特定多数の集まる集会の業務上の参加の自粛

3.日常での対策

・出勤前の検温の義務づけ
・出勤退勤の際のマスクの着用
・アルコール消毒、手洗い、うがい、咳エチケット等の予防対策の徹底
・執務スペース内の清掃の徹底
・体調不良時は安静にし休養を取り、かかりつけ医に相談を行う
・37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、もしくは強いだるさや息苦しさがある場合は、必ず管轄の帰国者・接触者相談センター相談し指示を仰ぐ

●帰国者・接触者相談センターのページまとめ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

4.出張および国内外旅行について

飛行機/新幹線移動を伴う国内および海外出張の原則禁止

 

政府の発生段階区分に合わせた行動計画の方針に合わせ、今後も必要な追加対策を講じてまいります。